2013年3月アーカイブ

浴室の暖房

3月に入り週間天気予報の最高気温予想も10度を超える日が多くなってきましたね。

いよいよ春かな?待ち遠しい春です。

 

 さて、先日お客様からの電話

「浴室暖房をつけたけれど入浴中寒くて仕方ない・・・」とのこと。

よくよく聞いてみるとお客様についている機種は"予備暖房"タイプの浴室暖房機。

この、予備暖房 あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが

浴室の入浴時のヒンヤリ感を緩和するために、入浴前に浴室を暖めておく機能です。

ということです。そして続きが・・・

入浴前に運転をし、入浴時には停止して下さい。

※入浴時に運転すると送風が肌に当たり、寒さを感じます。

 

今回のお客様はまさにコレをされていたんですね。

当然入浴して体が濡れるといくら温風でも冷たく(寒く)感じます。

ましてやこの時期になると尚更です。正しい使い方をご説明すると同時に、取付当時の説明不足に大変申し訳ない思いでした。

いくら便利なものをつけても正しい使い方、知識がないと便利さも半減してしまいます。

 

 

お客さまはお知り合いの方から自分の家の暖房は暑くて暑くて仕方ないと聞いた。そんなに寒いなんて壊れてるんでは?とお問い合わせ頂いたようです。

確かに、入浴中は風が吹き出さず遠赤外線で暖めるタイプや入浴中は風が弱まるタイプなど様々です。

ただ、趣旨としては寒い浴室を暖めておいてお風呂に入る→お風呂に入ると体が温まるので→暖房機能はさほど重要視されない

という考え方なのでしょうね。

冬場の入浴事故は多いと聞きます。

img_bathkan01.gifimg_bathkan02.gif

春はもうすぐそこです。

便利な機能を有効にお使い頂きたいなと思う出来事でした。

アーカイブ

Webチラシ ショールーム 不動産情報