七尾市・T邸

設備の老朽化に伴い、使い勝手と動線に配慮した水まわりのリフォームを行いました。

また、それに伴いオール電化も採用。 和室を洋室に模様替したリビングには蓄熱暖房を設置し、窓も二重サッシに変更。温かくなったリビングで、ゆったりとくつろぐ事が出来ます。

キッチンには収納をたっぷり取り付け、機能的な動線に配慮しました。