七尾市・A邸

自ら設計された住宅に住むのはAさん夫妻と3人の子供達。
コンクリート打ちっ放しの壁と天井に、木のフローリングが温かみを加えています。
対面式のキッチンからは、リビングで遊ぶ子供達の声が良く聞こえます。
お手伝いも率先してやってくれる子供達。家の中を走り回っては遊んでいます。
リビングに面した和室は4.5帖の落ち着いた空間。
キッチン横には洗面室、浴室、トイレの水まわりがまとまっています。
とても広い浴室は、お父さんが三人の子供達とはいっても大丈夫。
洗面台も子育てを見据えて2つ設置しました。
2階へと繋がる階段はデザイン性を表現するのに苦労して施工したモノ。キレイに仕上がりました。

竣工/2012年9月
設計/青木建築設計